ブランクのある人が両立するポイント

もう一度介護の現場で働こう

働くには家事育児の両立が必須

「働くには家事育児の両立が必須」の記事一覧
仕事、家事、育児の両立は大変

仕事、家事、育児の両立は大変

家事と育児と仕事、これをすべて完璧にこなすというのは非常に大変です。特に育児は自分のペースだけでやれるものではないので、うまくいかない場面も多くあるでしょう。そのため、「両立しなければいけない」という考えは一度捨てたほうがいいかもしれません。むしろ、「無理はしない」と考えることが大切です。完璧を求めてしまうと理想と現実のギャップに苦しんでしまいます。仕事はいつでも辞められるくらいの感覚を持っておきましょう。

もっと見る
家族の理解と協力

家族の理解と協力

家庭と仕事を両立していくためには、自分の力だけではなく家族からの理解と協力が必要になってきます。そのためには、旦那さんの気持ちを尊重しながらもお互いが相手の立場になって物事を考えられるようにならなければなりません。一方的に「自分のほうが大変なんだ」と言っても、理解を得ることはできません。いずれ子どもは自分たちのもとを離れて、旦那さんとの二人暮らしが始まります。その時間を楽しいものにするためにも意識しておきたいポイントを紹介していきます。

もっと見る

両立を目指すなら

ブランクOKの求人を探すならきらケア
ブランクOKの求人を探すならきらケア

介護業界に特化したお仕事紹介サービスを行っているきらケアは、豊富な数の求人を取り扱っているためブランクOKな求人もたくさんあります。また、再就職が成功するまで徹底的にサポートしてくれます。

ライフスタイルに合った職場で働こう
家族の理解と協力
家族の理解と協力

両立を目指すのであれば旦那さんからの理解を得て協力関係を結ばなければなりません。なぜなら家事・育児・仕事をすべて一人でこなすのは無理だからです。どのような心構えで旦那さんと接すれば協力を得られるのかを紹介します。

働くには家事育児の両立が必須